コンテンツへスキップ

昔はモバイルwifiといえばノートPCに接続するという使い方が主流だったので契約する層もほんのわずかに限定されていました。

けれども、近年のスマートフォンやiPodtouchの普及に伴い、認知度とともに売れ行きも結構急増しています。

また、月額も昔は結構したのが現在ではお手頃な感じに安くなっていることも購入者が多くなってきた要因の一部です。

限定的な社会人向けのツールだったものが大衆、例をあげれば大学生や主婦などにも広がってきているという話です。

大学生等はスマートフォンを使用してアプリをすることが多いのでスマホの速度制限にすぐ引っかかってしまう人達が大勢います。

速度制限に達してしまうとゲームをしたり動画を見たりすることは基本的には難しいのでwifiルーターを購入するという流れがたくさんあるようです。

実際、自分もゲームのやりすぎで月間制限に達してしまったためwifiルーターを契約しました。

検討した結果自分はWiMAXを購入しました。

頭の回る主婦は通信費を安くするためにauなどの固定回線を乗り換えてモバイルwifiに統一する人もいるそうです。

通信をひとつにすることで通信費も相当下がるので頭のいい節約術といえるかもしれません。

私も使っていますがWiMAXは相当役立っています。

契約にもよりますが月間制限が無いので月間制限を気にせずにスマートフォンでアプリをやることができちゃいます。
DMMモバイルの特徴と詳細

テザリングは楽ですがとはいえ月間制限が怖いですからね。

一応、3日で3ギガ以上使うと制限はかかりますがスマホが1ヶ月で7ギガしか使えないことを考えるとなんだかんだでWiMAXは契約しておいた方がお得だと考えられます。

制限がかかったとしてもYouTubeの標準画質ぐらいなら余裕で視聴可能なので普通に使う場合は基本的に困りません。

スマフォの速度制限などで困っている人は一度WiMAXを契約してみてはどうでしょうか。